キューティーハニー90’s

2017年7月4日

未分類

キューティーハニー90’s はコメントを受け付けていません。


『キューティーハニー90’s』は、永井豪さんによる漫画作品で、アニメ化もされた人気漫画『キューティーハニー』の続編です。

シスタージル率いる「パンサークロー」とキューティーハニーの戦いから30年以上を経たのち、再び蘇ったパンサークローとハニーの戦いが繰り広げられることになります。

圧倒されるのは、とにかくハニーがパワフルになっていることです。最初は「戦闘形態のキューティーハニーは人間の4倍の運動能力と戦闘能力を発揮する」とされていましたが、それをはるかに超える性能を発揮しています。まあ、30年以上もたっていれば進化もするのかもしれませんが。さらに、内蔵された「空中元素固定装置」の力もパワーアップしており、ダイヤモンドを即座に量産するだけではなく、パンサー怪人を一撃で葬ることのできる拳銃なども一瞬で作っています。続編の『キューティーハニー天女伝説』では、巨大ロボット「マジンガーハニー」や、一人で敵基地を壊滅させる「ジェットロボハニー」にハニーフラッシュで変身していましたし、日本漫画界最強のヒロインかもしれません。

永井豪作品の魅力、お色気シーンも満載です。初対面となる轟刑事への挨拶代わりに、いきなりハニーはオールヌードを披露してくれています。恥じらいというものはまったくありません。過酷な戦いを繰り広げる中で羞恥心は消し飛んでしまったようです。しかも、本人ではありませんが「けっこう仮面」との戦いもあります。

パンサークローの首領格である、シスタージルも潔く脱いでくれています。ハニーに対する愛情は相変わらずのようで、ことあるごとに「私のハニー」って連呼しています。

永井作品らしいバイオレンスとお色気に満ちた、痛快な娯楽作品といえます。